108の好漢たちとの邂逅

一覧ページに戻る

1

武術の師匠・王進に導かれ
武芸十八般の達人へと成長

梁山泊第二十三位の好漢。登場時は18、9歳と最も若い。あだ名は、精悍な美丈夫で9匹の青竜を象った見事な刺青があるため九紋竜(くもんりゅう)。禁軍教頭・王進に武芸十八般の教授を受け、特に両刃三尖刀(大刀の刃が三叉に分かれたもの)の使い手である。武術には優れているが、度々失態を演じることも。

もとは華陰県の史家村に住む豪農の一人息子だが百姓仕事が大嫌いで、武芸にばかりのめりこんでいた。禁軍教頭・王進から武芸十八般の奥義を授けられる。少華山の山賊・朱武らと親しくなり、紆余曲折の末、山賊の首領となる。その後、華州太守を殺そうとして逆に捕まるが、梁山泊入りしていた魯智深と梁山泊の好漢によって救い出され、仲間とともに梁山泊へ入山する。

一覧ページに戻る


Warning: require_once(modules/xrost.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/suikoden108/suikoden108.com/public_html/108/23/index.html on line 177

Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required 'modules/xrost.php' (include_path='.:/usr/share/pear:/usr/share/php/Smarty:.') in /home/suikoden108/suikoden108.com/public_html/108/23/index.html on line 177