108の好漢たちとの邂逅

一覧ページに戻る

1

武挙に合格したエリート軍人
呼延灼の副将として活躍

梁山泊第四十二位の好漢。あだ名の百勝将(ひゃくしょうしょう)とは、百戦錬磨の将軍を意味している。もとは陳州の団錬使で、呼延灼が梁山泊討伐司令官に任命された際に、彭玘と共に呼延灼の副将として抜擢された。棗の木で作られた長い矛、棗木槊(そうぼくさく)の使い手で、武官の登用試験である武挙に合格した官軍のエリート(梁山泊内で他に合格したのは楊志だけである)。

呼延灼が梁山泊討伐の指揮官になった時、呼延灼の推薦を受け討伐軍の副将に加わり、彭玘とともに先鋒となって戦う。緒戦に彭玘は生け捕られるが、連環馬作戦を駆使して梁山泊を圧倒する。しかし、梁山泊の仲間に加わった徐寧の鈎鎌鎗によって連環馬軍は敗北し、劉唐、杜遷に捕らわれる。捕虜となった韓滔は宗江に丁重な扱いを受け、さらに先に仲間入りした彭玘と凌振の説得を受けて梁山泊の一員に。入山後は、馬軍小彪将兼斥候となり、呼延灼の副将として彭玘とともに前線で戦う。

一覧ページに戻る


Warning: require_once(modules/xrost.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/suikoden108/suikoden108.com/public_html/108/42/index.html on line 177

Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required 'modules/xrost.php' (include_path='.:/usr/share/pear:/usr/share/php/Smarty:.') in /home/suikoden108/suikoden108.com/public_html/108/42/index.html on line 177