108の好漢たちとの邂逅

一覧ページに戻る

1

かんしょう

『三国志』の英雄・関羽の子孫で
先祖譲りの偃月刀の使い手

梁山泊第五位の好漢。『三国志』の中の英雄・関羽の子孫と言われている(ただし、晋の王隠が著した『蜀記』に、関羽の子孫は皆殺しにされたという記述があり、真偽の程は不明)。容貌も関羽と酷似しており、見事な髯の持ち主で“美髯公(びせんこう)”とも称された。先祖同様青龍偃月刀の名手であだ名は大刀(だいとう)。学問にも励んでおり兵法にも通じている。林冲、呼延灼ら梁山泊主力とも互角に渡り合う作中でも屈指の猛将で、梁山泊を苦しめた強敵を多数倒している。義にも厚い人物らしく、彼を慕う人間は多い。

蒲東県の巡検(捕盗役人)だったが宣賛の推薦で、義兄弟と共に都へ召還され、梁山泊に攻められた北京大名府の救援軍を指揮する。関勝は北京には赴かず、直接梁山泊を目指して進軍するが、それを知った梁山泊軍は慌てて北京の包囲を解いて梁山泊に引き返し、関勝の軍と対峙。この戦いで関勝は林冲、秦明といった豪傑たちと互角の戦いをするが、かつての官軍呼延灼の偽投降の策にひっかかり捕らえられてしまう。しかし、そこで宋江から丁重な礼をもって迎えられ、宋江の考えと態度に共感しそのまま梁山泊に入山。百八星集結後は騎兵五虎将の筆頭として活躍する。

一覧ページに戻る


Warning: require_once(modules/xrost.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/suikoden108/suikoden108.com/public_html/108/5/index.html on line 180

Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required 'modules/xrost.php' (include_path='.:/usr/share/pear:/usr/share/php/Smarty:.') in /home/suikoden108/suikoden108.com/public_html/108/5/index.html on line 180