トリビア

一覧ページに戻る

2013年5月7日up

意外な好漢の名の派生も…

呉用といえば梁山泊随一の軍師だが、時おり策を失することでも知られている。実は、彼の名前は中国語では“無用”と同じ読み方で、名前の裏にその意味が隠されているそう。

また、宋江の弟・宋清は、彼の持つ鉄扇が持ち運びにくく、扇いでも涼しくならないことから“役立たず”に例えられることも。いずれにせよ好漢にもウィークポイントがあるたとえと言えそうだ。