ニュース

一覧ページに戻る

2015年5月27日

中国史上No.1の呼び声も高い英雄・岳飛とは、どんな武将だったのか?

中国では「救国の英雄」と称され、大人から子供まで誰もが知るほどの存在だった

本場では、子供から大人まで誰もが知る英雄

『三国志』の諸葛孔明、関羽をはじめ、『西遊記』の三蔵法師や、始皇帝など、中国には歴史上に名だたる英雄たちがいる。岳飛(がくひ。1103~1142年)も、その一人だ。


本場において岳飛の知名度は群を抜く。「救国の英雄」として小・中学校の教科書に紹介されていることもあり、大人から子供まで誰もが知る人物なのである。


日本では、北方謙三や田中芳樹の小説『岳飛伝』の主人公としてクローズアップされているが、関羽や孔明に比べ、知名度という点ではいまひとつ及ばない。


しかし、その波乱に富み、悲劇性に満ちた岳飛の生涯は、我々日本人にも深く愛される魅力と可能性を十分に秘めた存在といえる。


岳飛が生きた時代は、今から約900年前の12世紀。日本でいえば平安時代の終わりごろで、中国は「宋」という国だった。途中で異民族の侵略を受けて都が変わったため、北宋(960~1127年)、南宋(1127~1279年)と分けて呼ばれる。岳飛はその北宋から南宋へ移り変わった頃に活躍した実在の武将だ。

国家に尽くすため軍に身を捧げる

岳飛は、現在の河南省湯陰(とういん)県にあたる湯陰という村の農家に生まれた。幼い頃に父を亡くし、母と2人で貧しい暮らしを余儀なくされる。亡き父に厳しい教育を受けていた岳飛は、若くして様々な書を読み、武芸を身につけ、左右両方に弓を射ることができる文武両道の青年に育った。

槍、弓矢、件、挙法、いずれの腕前も一級品だった岳飛

若い頃、母の手で背中に「尽忠報国」(じんちゅうほうこく)という四文字の入れ墨を刻まれたエピソードがある。尽忠報国とは「忠義を尽くし、国の恩に報いる」という意味で、父の教えを忘れないよう身体に刻みつけたのだ。母子の凄まじいまでの想いの強さである。


岳飛はその教えを守るため、21歳の頃に官軍が募集していた義勇軍に加わった。当時の宋は北方の異民族国家「金」に脅かされ、役人は保身に走って私腹を肥やし、将軍たちも屈強な敵を恐れて戦おうとしなかった。

亡き父の教えを忘れないよう母の手により刻まれた「尽忠報国」の入れ墨

尽忠報国とは「忠義を尽くし、国の恩に報いる」の意」

そんな中、民を守るために立ち上がり、争乱の中へ身を投じたのだ。鍛え上げた武勇に加え、彼には天性のカリスマがあった。そのため岳飛のもとには多くの人が集まり、優秀な同志や部下たちに支えられ、逆境に立ち向かい続けることができたのである。

連戦連勝をもたらした軍才と仁愛精神

当時、10万の大軍で南下する金軍に、宋の軍勢は追いつめられ、高宗(南宋の初代皇帝)は海の上にまで逃げるほどの有様だった。


そこに岳飛の義勇軍が参戦、精強を謳われる金軍と6度戦い、そのすべてに勝利を収める快進撃を遂げた。今まで負けっぱなしだった宋軍が、岳飛の出現で逆に金をねじ伏せていったのだ。野蛮な異民族に散々に打ちのめされ、虐げられていた宋の人々にとって、まさに救国の英雄の出現だった。


岳飛は強いだけでなく優しかった。自軍の兵に一切の略奪を禁じたのだ。略奪は当時、官軍でさえも当たり前のように行なっていた行為であったが、農民の出であり、民衆の苦労をよく知る岳飛はそれを禁じ、それを知った民も岳飛を慕うようになる。

優しい岳飛は、常に故郷の母を慕い、留守を預かる妻を思う気持ちを忘れなかった

このため岳飛の人気はうなぎ登りとなった。また皇帝からは「精忠岳飛」と記された軍旗を授かるなど、岳飛は名声を極めていく。

絶頂期での悲劇的な最期

しかし、増大するその名声を快く思わない勢力が宋にはあった。官僚の秦檜(しんかい)の一派である。彼らは金との和平を交渉していたのだが、金と先頭に立って戦う岳飛を疎んじ、その足を引っ張った揚句、無実の罪で投獄してしまう。

岳飛と皇帝を弁で翻弄し、保身に徹した最凶の知謀家・秦檜(しんかい)

岳飛は過酷な拷問を受けるも、必死に耐えた。ところが秦檜の謀略によって、とうとう罪もないまま処刑されてしまうのである。


「無実の死」を遂げた岳飛を人々は忘れることなく尊敬し、英雄として祀り上げた。やがて「岳王廟」が建つと、その中には岳飛を無実の罪で殺した秦檜らが縛られて正座させられている姿をかたどった像が置かれる。


昔、岳飛廟を参拝する人々は、秦檜らの像に唾を吐きかけたり、物を投げたりして溜飲を下げたという。現在、これらの行為は禁止されているが、「死後も罪が許されない」という中国らしい価値観の現れであり、岳飛の人気を裏付ける証にもなっている。


日本には源義経、真田幸村、土方歳三といった人気の武士がいるが、彼らは皆、志を遂げられず非業の死を遂げた英雄たちだ。そのあたり、岳飛に通じる部分がある。いまだ知られざる岳飛の生涯や英雄譚を知ることで、日本史・中国史ともに理解が一層深まるに違いない。


文・上永哲矢=歴史コラムニスト

The Patriot Yue Fei (C) 2012 China International TV Corporation. All Rights Reserved

『岳飛伝 -THE LAST HERO-』
DVD-SET1 (5枚組/1~10話収録)
16000円+税
6月3日(水)リリース
※レンタルも同日より開始
※以降、毎月リリースあり
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
提供:NBCユニバーサル・エンターテイメント/BSジャパン
『岳飛伝 -THE LAST HERO-』公式HP

一覧ページに戻る